陰キャラ王子の成長記

行動が足りていない

 

「意識高い」だけじゃ意味がない

 

自己啓発本を何冊も読んでいても意味がないですよ。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

ホメオスタシスとか難しい言葉を知っていても意味がない。

 

人間は現状維持したくなる生き物だと知っていても行動ができてないなら意味がない。

 

ホメオスタシスを知らなくても、行動できている人はたくさんいるんだ。

 

わたしは、意識が高い方だと思います。

意識は高いけど、行動ができていない意識高い系クズですね。

 

自己啓発の知識があるだけじゃ意味がないんですよ。

 

自分より意識が高くなくても、自分より勉強してる人はたくさんいる。

 

自分よりチャラくても、自分より高学歴の人はたくさんいる。

 

必要なのは、「意識の高さ」より「行動」と「環境」だろう。

 

 

ネタが見つからない

 

 

 

ネタは頭で探すものじゃない。

行動して見つかるもの。

 

行動が足りてないから、書くことも無くなってくる。

 

インプットもしたくなくて、アウトプットすることもない。

 

行動すること。

 

毎日、目標を立てて実行する。

 

PDCAを回して、良くなっていくこと。

 

それしかないよな‥‥。

 

 

環境は大事

 

ランニングを日課にしている人は少ないと思う。

 

ですが、皇居に行ったら、多くの人がランニングをしている。

 

勉強を日課にしている人も少ないと思う。

 

ですが、プログラミングスクールに行けば、多くの人が勉強をしているだろう。

 

少しぐらい自分がやっていても、そういう環境に行けば、自分がやっていることもちっぽけに感じる。

 

やっている環境に所属して、当たり前のようにやる。

 

習慣化する。

 

習慣化できれば、意識の高さは必要ない。

 

頑張る、努力するより、習慣化することだよな。

 

「意識高い」だけじゃなくて、仕組化して習慣化して当たり前のように行動がしたいと思いました!

好きなことをしていても、魅力的には見えない

 

リゾートバイトには海外に詳しい人が多い

 

リゾートバイトをしていたら、海外旅行が好きな人がたくさんいる。

 

日本のパスポート所有率が4人に1人だと言っても、海外に2回行ったぐらいでは、ちっぽけに感じる。

 

それぐらい、海外に詳しい人がゴロゴロいる。

 

リゾートバイトをしてお金を貯めて、海外に行くことができているのだろう。

 

 

魅力的に見えない

 

30代になって、リゾートバイトをしてお金を貯めて、海外旅行に行く。

 

楽しそうですよ。それが好きなことをするってことだと思う。

 

それでお金が無くなり、日本で貧乏生活をする‥‥。

 

分かりますよ。わたしもタイに3週間行っただけで計15万ぐらいはかかっている。

 

 

リゾートバイト→海外

この繰り返しに未来はないと思うんですよね。

 

「好きなことをする」、「海外は自分を成長させる」それも分かるんですよ。

 

でも、もうリゾートバイトで貯めたお金を海外には使えない。

 

自分も20代後半になるし、今のことだけを考えるのはダメだということかな‥‥。

 

 

自分の幸せとは

 

「今が楽しければそれでいい」は魅力的だけど、ちゃんと未来のことも考えないといけない。

そういう年齢です。

 

リゾートバイト→海外

ではなく、

 

リゾートバイト→プログラミング→海外

のように、時間給から逃れる手段が必要だと思っています。

 

結婚したい

 

結婚したいし、子どもがほしいと思ったら、お金は必要です。

 

無くてもできるってのは、綺麗事だと思っています。

 

お金にとらわれ過ぎていると感じるけど、やっぱりお金は必要なんだ。

 

魅力的に見られたい

 

「好きなことをする」ってのは、自分を楽しませていて良いと思う。

 

でも、自分は「好きなことをしているけど、魅力的に見えないな」というふうに見られたくない。

 

人の目を気にしないで好きなことができればいいとは思うけど、魅力的に見えないってことは何かが足りてない。

 

お金の不安を感じながら、好きなことをするという表情か?

 

お金の不安を取り除いてから、好きなことはできないのか?

 

進むべき方向は間違っていないと思う。

 

あとは、楽しみながら工夫して頑張ることですね。

 

お金の不安を少なくして、全力で好きなことを楽しみたいと思いました!

 

変化のない時期に何をするか

 

変化のない時期に何をするか

 

11月、12月はリゾートバイト、1月、2月、3月はプログラミング。

 

2ヵ月間働いて、3カ月間勉強する。

 

なかなか機敏に変化はできないものですね。

 

 

毎日PDCAを回す

 

sugarsong.hatenablog.com

 

変化がないとつまらない。

変化しないと人にも興味を持ってもらえないのではないか。

 

やることを変えなくても、場所を移動しなくても、変化はできるんですよね。

 

日常の中でどう楽しんでいくか。

 

日記、Twitter、ブログで毎日言語化すること。

そして、小さな変化に気づくこと。

 

目標を持って、毎日PDCAを回していくことが重要な気がしています。

 

わたしであれば、

・勉強の習慣を身に付けたい

・勉強時間を伸ばしたい

・時間を効率的に見に付けたい

・良い習慣を持ちたい

 

計画を立てて、行動して、改善して、毎日成長していきたいです。

 

成長は自分も楽しいし、人から見ても楽しいコンテンツですからね。

 

 

日記、Twitter、ブログで毎日言語化

 

頭でゴチャゴチャさせていても何も始まりません。

 

まずは日記、Twitter、ブログで言語化して気づくことが重要。

 

書き出してみて目で確認しないと分からないことも多いです。

 

仕事が忙しいと、ストレス発散と仕事をやりきるだけで疲れ切ってしまいますが、余裕を持って日々を過ごし、自分を見つめ直す時間を作りたいと思っています。

 

最近では、インプットに時間をかなり使ってしまいます。

 

Twitterではフォローを2桁に減らしても、1日のタイムラインを追うだけで2、3時間以上かかってしまいます。

 

タイムラインを追って、たまに見つかる新しい知見を探すよりも、自分の中にあるゴチャゴチャをまとめてアウトプットする方が重要かなと感じています。

 

 

プログラミングを学ぶときは

 

1月からプログラミングを学ぼうと思っていますが、そこでもあまり変化はないでしょう。

 

スクールまでの通勤時間では漫画を読みたいなと思っています。

 

わたしのやってみたいことを考えると、プログラミングで在宅ワークをして、福岡でミニマリスト生活をしながら漫画を読み漁ることなんですよね。

 

リゾートバイトをやっていたら、近くに貸し漫画があるTSUTAYAなんて無いし、Kindleで漫画を購入するのもお金が膨大にかかってしまいますからね。

 

通勤時間で漫画を読み漁ることは、楽しみの一つですね。

 

 

1月半ばのプログラミングスクールまでの時間がもどかしいですが、毎日の小さな変化に気づき、毎日改善して成長していきたいと思いました!

 

情報は惜しみなく出す

 

情報は惜しみなく出したい。

 

と言うのも、自分が時間をかけて集めた情報を簡単に教えたくないという気持ちが出てきたんですよね。

 

 

情報収集に時間を使う

 

昔はテレビを惰性で見ていました。

 

特に見たい番組もないのに、帰宅したらずぐにテレビの電源をONにする。

 

テレビを聞き流して、寂しさを紛らわせる。

 

そういう時期もありました。

 

今は情報収集に時間を使っています。

テレビは好きなので、アメトーークなど面白い番組はネットで見ていますが。

 

YouTube、Voicy、Twitterなどで情報収集をする。

他の人がテレビを見て楽しんでいるのに、自分が情報収集をして見つけた情報を簡単には教えたくないと思ってしまう。

 

 

情報が人生を変えた

 

テレビの時間を減らして、情報収集に時間を使うようになったのは、自分の人生が変わったからでしょうね。

 

Facebookの友達の投稿からブログだけでお金を稼いでいる人を知る。

 

就職活動をしていたときは、フリーランスなんて頭の隅にも無かったからですね。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

こういう会社に縛られない生き方を知ってしまったら、理不尽には耐えられなくなってしまいますね。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

辛くなるんですけどね。

知りたくなかったと思ったけど、知った方がいい。

フリーランスという職業があるならば、自分にも可能性はある。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

行動するために必要なものは「勇気」じゃない。

「情報収集」だ。

 

知らない道でも地図があれば行動できる。

 

ameblo.jp

 

 

相手に勝たせる気持ちで

 

わたしは会社を退職したいと思っていたとき、ネットでリゾートバイトの情報を知りました。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

リゾートバイトをすれば、月1万円の貯金が月10万円貯金できると思ったし、有給が使えなくて転職活動ができなくてもすぐに働くことができると思いました。

 

会社から逃げるために、わたしがやったように誰でもできることだと思います。

 

わたしは退職するまでは時間がかかって遅くなってしまいました。

 

会社に縛られてなくてフットワークが軽い人なら、すぐに行動できますね。

 

羨ましい……。

 

行動は一緒でも、情報をインプットするのに時間がかかっている。

 

このインプットの時間は貴重だと思っています。

 

この時間の差で、相手に差を付けられるのではないかなと思います。

 

まぁ、勝つんじゃなくて、相手に勝たせる気持ちが重要ですね。

 

このネット社会で自分が隠そうとしているちっぽけな情報なんて、誰かがアウトプットするだろう。

 

自分が知ったちっぽけな情報なんて、さらけ出してしまう。

 

そして、Win-Winになればいいと思いました!

 

楽に流されない

 

仕事を続けること

 

わたしは会社を退職したことがあります。

 

退職の希望をしてから、一時的に仕事が楽になりました。

 

そのまま退職の時期をはぐらかされていたのですが、仕事が楽だったので、それほど強くは言いませんでした。

 

あるとき、会社にお客様が来られました。

 

わたしも挨拶をしましたが、「立って挨拶をしろ」と上司に叱られました。

 

わたしと関係ないお客様なのに、仕事を止めて立って挨拶するなんて非効率でしょうもないなと思います。

 

退職時期をはぐらかして引き延ばしているくせに、なんでこんなしょうもないことで叱られないといけないのかとイライラしました。

 

これも楽に流されて惰性で続けていた自分が悪い。

 

「退職したい」と希望するんじゃなくて、最初から「退職します」と退職届をバシッと突きつけていればこんなことにはなりませんでした。

 

参考にしてほしいです。

 

「会社を辞めないでくれ」とか頼まれて続けても、やる気が出ないですよ。

 

自分の人生は自分で決めましょう。

 

 

延長はしない

 

わたしは今リゾートバイトをしています。

 

リゾートバイトは2ヶ月とか3ヶ月とかの短期で契約ができます。

 

良ければ延長ができるところもあります。

 

わたしが今働いているところは比較的楽な職場だと思います。

 

合わない人はいますが、失敗に寛容な職場です。

 

同じような失敗をしても、環境によってこうも違うのかと驚いています。

 

こういう失敗に寛容な社会になってほしいと思います。

 

ですが、延長をお願いされても延長はしません。

 

・人は良い人が多い

・失敗に寛容な職場

・時間が早く感じる

 

ですが、このまま続けて、もし叱られたりしたら耐えられないですからね。

 

人からお願いされて、仕事を続けてもモチベーションは上がりません。

 

人材不足の職場でお願いされたら、人が必要で頼りにされて満たされますけど、自分で自分の人生の舵を切って満たしましょう。

 

仕事も優しく教えてもらったし、それほど戦力にはなってないし、短期間で辞めるのは申し訳ないと感じるんですよね。

 

会社側からすれば、長期間続けてくれた方が都合が良いと思います。

 

ですが、短期間の契約ですからね。

 

辞めることは権利で認められている。

 

会社側にとっては都合が悪くても、わたしにとってはスキルアップはできたし都合が良い。

 

所詮は労働。

 

労働 < 人生 ですからね。

 

優しい人、優しい職場にお願いされても、延長はしない。

 

冷たい心が必要ですね。

 

自分の未来を見つめて、強い心を持ちたいと思いました!

 

影響を与えたい

 

影響を与える

 

人に影響を与えたい。

 

今までの人生で影響を与えたことは少ないだろう。

 

リーダーシップを発揮できる人、コミュニケーション能力がある人、人に良い影響を与える人がいる。

 

羨ましい……。

 

 

先生にはなれない

 

sugarsong.hatenablog.com

 

大学生の頃に教職課程を受講していましたが、先生になるのは諦めました。

 

責任感に耐えられないというのもありますが、子どもに良い影響を与えることができないと思ったんですよね。

 

失敗を隠す。

 

そういうことをしていたら、滲みでるんですよね。

 

人に悪い影響を与えてしまう。

 

自立もできてないくせに、何が教師だよ。

自分が子どもたちに教えることは何もない。

 

人に良い影響を与えるには、普段から良い行動を心掛けないといけませんね。

 

 

影響力の資質が無い

 

sugarsong.hatenablog.com

 

ストレングスファインダーでは、TOP5に影響力の資質がありません。

 

目立たないし、暗いし、人に影響を与えるのが得意な人間ではないでしょう。

 

ですが、わたしはYouTube、Voicy、Twitterなどで情報収集をしている。

 

ブログ、Twitterでアウトプットをしている。

 

大阪から東京に上京して一人暮らしをして、会社を退職してリゾートバイトをして、台湾やタイに行った。

 

やってみれば大したことはなくて、自分もやったように誰でもできることだ。

 

次はプログラミングを学んで、時間給から逃れたいと思っている。

 

思考錯誤はしている。

 

良い情報は持ってるんだ。

 

影響力を持っていない人間でも、持っている良い情報をアウトプットし続ければいい。

 

 

「何を言うか」より「誰が言うか」

 

「何を言うか」より「誰が言うか」の方が重要なんですよね。

 

自分とインフルエンサーが同じことを言ったって、別に自分は目立たない。

 

「何を言うか」なんて誰でもできる。

行動してなくても、カッコいい言葉は使えるからね。

 

わたしが影響を与えた人と言ったら、親や仲のいい友達だろう。

 

この人がやるなら、自分もやってみよう。

 

「誰が言うか」は重要ですね。

 

 

錯覚資産

 

 

フォロワーが多い人の方が、すごい人に見えますよね。

ファボが多いツイートの方が、すごい情報に思えますよね。

 

「何を言うか」より、どうすればフォロワーが増えるか、どうすればファボがもらえるかを考えた方が、結果的には相手に影響を与えることができるようになるかもしれませんね。

 

 

ポジションをとる

 

わたしなら、リゾートバイトやプログラミング。

 

ポジションをとったら、思考や行動が近い人に届くようになるだろう。

 

ブルーオーシャンは難しいけど、ポジションをとり続けたいと思います。

 

 

影響を与えたいと言っても、良い影響を与えたいですね。

 

錯覚資産を使って、悪い影響は与えたくない。

 

良い行動、良い情報発信を心掛けて、まずは少ない人数でいい。

 

良い影響を与えたいと思いました!

 

コスパを考えない

 

コスパを考えると行動できない

 

 

note.mu

 

 

今は、いくらでもネットで情報収集ができるようになりました。

 

情報は玉石混交でどれが正しいのか分からなくて振り回されてしまいます。

 

いくらでもネットサーフィンができるので、時間がいくらあっても足りないでしょう。

 

どれがいいのかを探し続けて行動しない、行動が遅くなる。

 

 

コスパを考えるとつまらない

 

食べログで評価が高いところで飯を食べる、ブログで書かれていることをなぞってみる。

 

評価が高ければ、失敗することは無いですよね。

 

満足度は高いと思うけれど、人生の満足度は高いか?

 

歩いて自分の興味のある店に行ってみる、評判の知らない飲み物を選んでみる。

 

評判があるものに比べたら、美味しくないかもしれない。

 

でも、自分で選ぶって楽しそうですよね。

 

旅も一緒です。

 

ネットの情報をなぞるだけではつまらない。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

店も食べ物も飲み物もどんなものか自分で開拓してみる。

 

そうやって好きなものや嫌いなもの、感性が磨かれるような気がします。

 

コスパを考えて、ネットの情報に踊らされ続けるのもいかがなものか。

 

 

コスパを気にしないために

 

今は、時間感覚が早くなってるんですよね。

 

だから、いちいち失敗できない。

 

不味い食べ物、不味い飲み物、不味い店、面白くない本、面白くない漫画、面白くない映画に出会ってしまっても許せるには、時間にゆとりを持たなくてはいけませんね。

 

 

まだゆとりのある今のうちに失敗をしておかないといけませんね。

 

色々と経験できるようにフリーランスになって時間給から逃れる。

 

時間給から逃れることができなければ、ミニマリスト生活をしながら派遣で週3、4日働く。

 

週に3、4日の休みがあれば、自分の時間を作ることができるだろう。

 

漫画を貪り読みたい……。

 

週5日働いている環境から抜け出して、自分の時間を増やしたいと思いました!