陰キャラ王子の成長記

日常を楽しむこと

 

 

 

変化したい

 

毎日の繰り返しは嫌で、変化したいと思っています。

 

現状維持では、成長することができません。

 

小学生→中学生→高校生→大学生→社会人と人間関係が変化するから、視野が広がる。

 

実家(田舎)→上京(東京)→海外のように変化するから視野が広がる。

 

視野が広がり多くの角度から物事を見れるようになるから、成長することができる。

 

地元が大好きなマイルドヤンキーのように、同じ仲間と同じ話をしていても生産性はありません。

 

成長したいから変化したいの他に、毎日の繰り返しはとても退屈です。

 

毎日同じ仕事をできる人はすごいと思います。

 

 

簡単に変化する方法

 

リゾートバイト 

 

変化したい欲に駆られて退職して、リゾートバイトを始めました。

 

リゾートバイトは短期で働くことができるし、場所も北海道から沖縄まで変えることができるし、変化することができます。

 

リゾートバイトは短期でやるので、単純作業になりがちです。

 

単純作業を何年もやると思うと退屈ですね。

 

リゾートバイトは短期で1、2ヶ月が限度ですね。

 

そう思うと、まだ色々と任された正社員の方が退屈では無かったような気がします。

 

でも、リゾートバイトは短期なので、退屈は凌げると思います。

 

 

海外を旅する

 

海外を旅すると退屈な日本から脱出することができます。

 

新しい景色を旅しながら、「接客態度が適当!」とか「少しの大雨で水が溜まりすぎ!」とか新たな価値観を手に入れることもできます。

 

起こることの殆どが新しいことで、飽きることはありません。

 

 

日常を楽しむ

 

リゾートバイトや世界を旅すると環境を変えることは簡単です。

 

でも、時間が経つと非日常が日常化する。

そして、退屈を感じる。

 

台湾に1週間行ったって、タイに3週間行ったって、後半は退屈に感じました。

 

どこまで行ったって、自分は人生を楽しむ力が無い。

 

平凡な毎日を楽しむことができない人は、何をやってもつまらないと。

その通りですね。

 

日常を過ごしていても、海外を旅するように大きな変化は起こりません。

 

重要なのは、小さな変化を見つけること。

 

わたしも課題ですが、小さな変化を見つけて日常を楽しみたいと思います。

 

必要なのはフィードバックですかね。

 

自分の小さな成長を感じる。

 

最近は勉強の習慣を作るために漢字の勉強をしていますが、没頭して退屈を凌いでいます。

 

日記で自分の感じたことを書き殴るのもいいですね。

 

正社員時代に仕事が辛かったときは、いつもと違う道を通って帰っていました。

 

小さいかもしれませんが、小さいことに気づき日常を楽しみましょう!