陰キャラ王子の成長記

他人と比較しない

 

他人と比較しない

 

 

他人と比較しないこと。

よく言われていて、当たり前のように感じるけど、意外とできていない。

 

前職では周りがヘボかったから、自分の真面目さが功を奏した。

 

今の職場では、全員が仕事をテキパキしている。

全然歯が立たない。

 

高学歴の人、イケメンの人、大企業への採用が決まってる人、副業でお金を稼いでいる人、明るい人、女性と話せる人……。

 

自分が欲しいものを全て持っている。

お金にも女性にも苦労していない。

 

そんな人と比べたら、心が潰れてしまいます。

 

嫉妬で嫌いになりそうです。

 

他人と比較しない。過去の自分と比較する。

 

 

過去の自分と比較する

 

他人と比較するなら、その環境ごとに一喜一憂してしまいます。

 

人は比べてしまう生き物だから難しいけど、他人じゃなくて過去の自分と比較する。

 

過去の自分と比較したら、自分は確実に成長している。

 

・勉強の習慣ができつつある。

・日記の習慣ができつつある。

プロテインの習慣ができつつある、筋トレは少しやってる。

・前職の反省を生かして、仕事の復習もする。

 

仕事を退職して、海外を旅して、リゾートバイトをして、良い習慣を作って、少し前に考えたことを少しずつだけど、確実に実行できている。

 

次のプログラミングも実行するだろう。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

他人と比べても、振り回されるだけ。

 

自分は良い習慣を作りつつ、仕事では工夫をする練習をする。

 

そして、プログラミングでお金を稼げるようになることを目指すだけだ。

 

 

自分の特性を知る

 

 

sugarsong.hatenablog.com

 

前にストレングスファインダーをやって、上位の強みは、慎重さ・共感性・調和性・内省・収集心でした。

 

人それぞれ強みは違う。

 

自分の強みは地味で目立たないかもしれないけど、確実に自分の強み。

他の人とは比べられない。

 

明るくて影響力のある人とかコミュニケーション能力のある人と比べて落ち込まない。

 

自分の特性を生かしていく。

 

自分の強みを深く掘っていなかったので、また考えたいと思いました。

 

「みんなちがって、みんないい」と。

 

自分と向き合って成長していきたいと思いました!