陰キャラ王子の成長記

情報は惜しみなく出す

 

情報は惜しみなく出したい。

 

と言うのも、自分が時間をかけて集めた情報を簡単に教えたくないという気持ちが出てきたんですよね。

 

 

情報収集に時間を使う

 

昔はテレビを惰性で見ていました。

 

特に見たい番組もないのに、帰宅したらずぐにテレビの電源をONにする。

 

テレビを聞き流して、寂しさを紛らわせる。

 

そういう時期もありました。

 

今は情報収集に時間を使っています。

テレビは好きなので、アメトーークなど面白い番組はネットで見ていますが。

 

YouTube、Voicy、Twitterなどで情報収集をする。

他の人がテレビを見て楽しんでいるのに、自分が情報収集をして見つけた情報を簡単には教えたくないと思ってしまう。

 

 

情報が人生を変えた

 

テレビの時間を減らして、情報収集に時間を使うようになったのは、自分の人生が変わったからでしょうね。

 

Facebookの友達の投稿からブログだけでお金を稼いでいる人を知る。

 

就職活動をしていたときは、フリーランスなんて頭の隅にも無かったからですね。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

こういう会社に縛られない生き方を知ってしまったら、理不尽には耐えられなくなってしまいますね。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

辛くなるんですけどね。

知りたくなかったと思ったけど、知った方がいい。

フリーランスという職業があるならば、自分にも可能性はある。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

行動するために必要なものは「勇気」じゃない。

「情報収集」だ。

 

知らない道でも地図があれば行動できる。

 

ameblo.jp

 

 

相手に勝たせる気持ちで

 

わたしは会社を退職したいと思っていたとき、ネットでリゾートバイトの情報を知りました。

 

sugarsong.hatenablog.com

 

リゾートバイトをすれば、月1万円の貯金が月10万円貯金できると思ったし、有給が使えなくて転職活動ができなくてもすぐに働くことができると思いました。

 

会社から逃げるために、わたしがやったように誰でもできることだと思います。

 

わたしは退職するまでは時間がかかって遅くなってしまいました。

 

会社に縛られてなくてフットワークが軽い人なら、すぐに行動できますね。

 

羨ましい……。

 

行動は一緒でも、情報をインプットするのに時間がかかっている。

 

このインプットの時間は貴重だと思っています。

 

この時間の差で、相手に差を付けられるのではないかなと思います。

 

まぁ、勝つんじゃなくて、相手に勝たせる気持ちが重要ですね。

 

このネット社会で自分が隠そうとしているちっぽけな情報なんて、誰かがアウトプットするだろう。

 

自分が知ったちっぽけな情報なんて、さらけ出してしまう。

 

そして、Win-Winになればいいと思いました!