陰キャラ王子の成長記

変化のない時期に何をするか

 

変化のない時期に何をするか

 

11月、12月はリゾートバイト、1月、2月、3月はプログラミング。

 

2ヵ月間働いて、3カ月間勉強する。

 

なかなか機敏に変化はできないものですね。

 

 

毎日PDCAを回す

 

sugarsong.hatenablog.com

 

変化がないとつまらない。

変化しないと人にも興味を持ってもらえないのではないか。

 

やることを変えなくても、場所を移動しなくても、変化はできるんですよね。

 

日常の中でどう楽しんでいくか。

 

日記、Twitter、ブログで毎日言語化すること。

そして、小さな変化に気づくこと。

 

目標を持って、毎日PDCAを回していくことが重要な気がしています。

 

わたしであれば、

・勉強の習慣を身に付けたい

・勉強時間を伸ばしたい

・時間を効率的に見に付けたい

・良い習慣を持ちたい

 

計画を立てて、行動して、改善して、毎日成長していきたいです。

 

成長は自分も楽しいし、人から見ても楽しいコンテンツですからね。

 

 

日記、Twitter、ブログで毎日言語化

 

頭でゴチャゴチャさせていても何も始まりません。

 

まずは日記、Twitter、ブログで言語化して気づくことが重要。

 

書き出してみて目で確認しないと分からないことも多いです。

 

仕事が忙しいと、ストレス発散と仕事をやりきるだけで疲れ切ってしまいますが、余裕を持って日々を過ごし、自分を見つめ直す時間を作りたいと思っています。

 

最近では、インプットに時間をかなり使ってしまいます。

 

Twitterではフォローを2桁に減らしても、1日のタイムラインを追うだけで2、3時間以上かかってしまいます。

 

タイムラインを追って、たまに見つかる新しい知見を探すよりも、自分の中にあるゴチャゴチャをまとめてアウトプットする方が重要かなと感じています。

 

 

プログラミングを学ぶときは

 

1月からプログラミングを学ぼうと思っていますが、そこでもあまり変化はないでしょう。

 

スクールまでの通勤時間では漫画を読みたいなと思っています。

 

わたしのやってみたいことを考えると、プログラミングで在宅ワークをして、福岡でミニマリスト生活をしながら漫画を読み漁ることなんですよね。

 

リゾートバイトをやっていたら、近くに貸し漫画があるTSUTAYAなんて無いし、Kindleで漫画を購入するのもお金が膨大にかかってしまいますからね。

 

通勤時間で漫画を読み漁ることは、楽しみの一つですね。

 

 

1月半ばのプログラミングスクールまでの時間がもどかしいですが、毎日の小さな変化に気づき、毎日改善して成長していきたいと思いました!