陰キャラ王子の成長記

amazon primeで暇を乗り切る

amazon primeで暇を乗り切る

 

わたしは今リゾートバイトをしていますが、amazon primeに加入しました。

 

prime video、amazon music、prime readingを使っています。

 

リゾートバイトで休みは結構ありますが、周りに何もないという場所では、とても役に立ちますね。

 

prime videoでは、クレヨンしんちゃんをたくさん見ました。

オトナ帝国の逆襲は懐かしかったです。

戦国大合戦も面白かったです。

 

mac bookが壊れてしまいまして、映画はお休み中です。

スマホでも見れるけど、画面が小さいですね……。

 

amazon musicでは、聞きたい音楽があまり見つかりませんでしたが、04 Limited Sazabysのアルバムがあったので聞いています。

 

days、Chicken race、labyrinth、knifeを聞いています。

 

フォーリミが聞けるのは嬉しいです。

 

prime readingでは、読みたいやつを少し読みましたが、すぐに読み終わりそうですね。

 

本は読みたい本を読むのが良さそうですね。

 

LINE Pay の20%還元に便乗して、amazonギフト券を購入したので、kindleの電子コンテンツを購入したいと思います。

 

 

暇をどう使うか

 

prime videoで映画を見る、amazon musicで音楽を聞く、prime readingで本を読む、定時で帰れたとしても、いくらでも時間は潰せますね。

 

今は本を読むべきだと思っています。

 

「すべき」より「したい」を優先したいと思っていましたが、しなければならない環境にいます。

 

以前の職場では余裕があり、リゾートバイトなんて続けてないでプログラミング学習をやるべきだと思った。

 

でも、プログラミング学習を続けることができずに挫折した。

 

したくなければ続けられないんだなと思った。

 

でも、「すべき」をやらないと苦しくなっちゃうんだな。

 

どっちみち、苦しさより楽を目指すということなんだろうけど……。

 

プログラミング学習をしていたときは、仕事もしてなかったし、勉強をやめてすぐに楽になった。

 

今は仕事をしていてやらなければ苦しくなるから、やるべきことをしなくちゃいけない。

 

苦しい環境に置かれれば、やるべきことをやろうと思えるということ。

 

まぁ、楽になりたいだけだから、好きなことはできてないんだろうな。

 

「したい」を優先するんだと思ったり、「すべき」を優先しなければならないと思ったり、感情がブレブレですが、リゾートバイトで短気スパンで環境を変えてるから、しょうがないのかもしれないですね。

 

環境が変わればやることも変わるということ。

 

苦しさはありますが、この機会を生かして成長したいなと思っています!